貴金属買取りの「ジュエルカフェ」で18金とダイヤがついたピンキーリングを売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、18金とダイヤがついたピンキーリングを貴金属買取り店で売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

埼玉県の貴金属買取り「ジュエルカフェ」のキャンペーン

私は埼玉県在住の主婦、31歳です。

サマンサティアラのピンキーリング、18金とダイアがついたもので当時は2万5000円くらいで購入しました。

購入当時は20代だったので、華奢なデザインやハートのモチーフに一目惚れしてしまい思わず衝動買いしてしまいました。

30歳も過ぎてくると年齢とデザインやブランドが合わなくなってきてしまい、身に付ける機会がなくなってしまった為タンスの肥やしになってしまいました。

そんな時、たまたま買い物に来ていたショッピングモールで貴金属買取のジュエルカフェというお店のキャンペーンが書いてあるティッシュが配られていました。

 

18金とダイヤがついたピンキーリングの査定価格

配っていたお店の方に聞くとキャンペーンで買取アップ中、粗品もプレゼントなんですと教えてもらった為、一度自宅に戻りピンキーリングを取りに戻って来点しました。

査定をしてもらったところ、ここのお店はブランド物でのプラスは付かず、リングに付いている石の価値も関係なく、あくまでも純金の重みのみ、という事だったのでダメ元で金額を聞いてみると…なんと3000円!

2万5000円で買ってお気に入りの時期もあったはずなのにこの値段か…と思ってしまったら到底売る気がなくなってしまったので、持ち帰ります!と即決してしまいました。

 

お店からの価格交渉の末、倍の値段で売却

どうせなら他のお店でも査定してもらおうかな、という気持ちになってしまいました。

するとお店の方もここは商売と言わんばかりに、わざわざキャンペーンチラシを見て自宅に戻って戻って取りに行ってくれたので…今日は新規ご来店サービスということで…などなど交渉を重ねてくれ、結果倍の6000円という価格にしてもらうことが出来ました。

3000円と言われてしまった時は、娘が大きくなったらあげればいいか…などと買い取ってもらうのは御免だ!と思っていました。

ですが、お店のお姉さんと話しているうちに倍の値段を付けてもらったので売っても良いかな…という気持ちになったのが、買い取ってもらう事になった決め手です。

 

初めてのジュエリーの買い取りを体験して…

もしあそこで3000円なので持って帰ります、で終わってしまったら初めての買い取り体験だった為こんな値段になってしまうのか…と愕然としてしまい二度と買い取り店に足を運ぶ事はなかったと思います。

ですが、お店の方とのやり取りや楽しい会話があったからこそ買い取りをお願いしたし、次もジュエルカフェに行こうかなという感情にしてもらったと思います。

初めての買い取りを体験しましたが、結果的に使わずに眠っているジュエリーを売って他の物に活用出来るなら今後も利用してみようかな、と思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら