弘前にある貴金属店に相場が上がった純金のネックレスを買取りしてもらった

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、純金のネックレスを貴金属店で売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

買取りしますの看板を見て弘前の貴金属店に査定持ち込み

私は、四十代半ばである。ネックレスを持っていた。普段付けないネックレスを。

箱にしまっているだけだった。なかなか身に付ける機会にも恵まれなかった。

どうしようか?と思っていた時、弘前の貴金属店の前を通った。

買い取りします、とのこと。さっそく持っていって鑑定してもらった。

遠い昔、買った時は十万円ほど。鑑定してもらうと、十五万とのこと。お店の方が言うには、金の価値が上がっているという。

迷ったのだが、普段身に付けないし、売ろうと思った。教育費にお金がかかるので、その費用にあてようと思った。

 

購入した時より相場が上がった純金のネックレスの買い取り価格

再び来店して、交渉と金額についてお店の方と話しをした。

今は金の価値が上がっているので、売るのにはよいタイミングだと思います。そういう話しだった。

金は日々、変動しているという。1グラムで、その時その時、相場が違います、とのこと。タイミングを逃すと、かなり金の値が違ってくる。

ということで、いろいろ他の店にも話しを聞いて、一番最初のお店にかけあってみた。

買った金の値段が十万円だったので、今での買い取りは十五万円とのこと。正直驚いた。

五万も高く買い取ってもらった。売る時期のタイミングがあるものなんだな。

 

他にも金のアクセサリーを買っておけば…と後悔

金について、よく知らなかった私はその時勉強になった。金を、ネックレスだが昔に買っておいて、手放さなくてよかったと思った。

売る際、身分証明書の提示なども必要だがスムーズにいった。

利益の五万は貯蓄に回し、あと十万は、子供がちょうどパソコンをはじめる時期だったので、その費用と教材費にあてた。

この機会がなければ、金について知ることもなかったし勉強することもできなかったと思う。

もちろん子供にも、教育面でサポートしてあげられなかったと思う。

それから、自分の持っている貴金属を探してみたがなかなか見当たらず。若い時に、もっと金のアクセサリーを買っておけばよかったな、と思った。

 

18金やプラチナでも身に着けなくなった時に売却できる

金はその時期によって価値が出てくる。細かいアクセサリーでも、18金やプラチナなどを持っておくと、身に付けなくなった時に役に立つ。

余談だが、それから貯金箱にこつこつ小銭を貯金するようになった。またこつこつ貯めていって、金を購入しようと考えている。

投資などは、私はよく頭で考えることができないので無理だが、金などのことはある程度勉強しようと思っている。

と言っても、私が無知すぎただけなのかもしれないが。

とにかく、五万の利益が出たのは本当によかった。貯金箱もある程度貯まったので、また金を買って利益にできたら、なんて考えている。

ともかく、子供に喜んでもらったのが一番嬉しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら