銀座にある大黒屋ブランド館とリサイクルショップで指輪や時計等を買取ってもらった

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、指輪や時計等を買取り専門店とリサイクルショップで売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

アクセサリーやブランド品を買い漁る日々

東京の外資で働き出した20代の頃、私は物欲が強くて、良く買い物をしていました。

女性が外資で男性と肩を並べて働くのは、意外とストレスが多く、買い物で憂さ晴らしをしていた部分も有りました。

勤めていたのは溜池山王だったのですが、自宅のある江東区まで帰るのに、魔の買い物スポット、銀座を毎日通るのです。

私の物欲は、タチが悪い事にコレクション癖もあり、使わないものまで買い漁っていました。

例えば香水で同じシリーズで複数の香りが発売されれば、気に入っている香りは一つでも、使わないであろう香りまで買い揃えて、満足していました。

指輪を買ったら同じブランドでピアスにブレスレットも欲しくなり、買い集めました。

 

貴金属や洋服などを買い取りに出すことに決めた

アクセサリーを買い揃えたところで、全て一緒に付ける様な事など無いのに、とにかく足りないパズルのピースを埋める様に集めて満足していました。

今から考えると自分自身が何者か分からず、自信と応用力の無い自分を物理的に何とか埋めようとしていたのでしょうね。

物が溢れると収納にも工夫が必要ですし、物を探すのに時間もかかり、気に入って買ったはずのアクセサリーの出番も少なくなりました。

本末転倒である事に四十半ばでようやく気付き、物を整理する事にしました。

先ずはサイズが合わない洋服、勢いで買ってしまった洋服、二度とブームが巡って来ない残念なデザインの洋服等、思い切ってリサイクルショップに買い取ってもらいました。

もちろん買取価格は二束三文でしたが、新しい洋服の収納スペースも確保され、朝のコーディネートも洋服を探す手間が省け、スッキリ快適な生活が送れる様になりました。

 

銀座の大黒屋ブランド館で指輪や時計を買取り査定

厄介だったのが、スペースもさほど取らず、一つ一つに何らかの思い出やら、思い入れがある貴金属を処分する事でした。

孫子に譲り渡すほど価値のある貴金属は無いのですが、頑張った記念に買った時計、あの時買ったブレスレット、あの時買って貰った指輪と、一つ一つに私なりの物語が有りました。

私なりの物語をもつ貴金属は、スペースが許す限り、手元に置き、勢いや流行で買ってしまったティファニーの指輪やグッチの時計等、思い切って銀座の大黒屋ブランド館に持ち込み買い取ってもらいました。

銀座で買った物は、銀座にあるリサイクルショップに買い取って貰いました。

買取価格は購入した時の値段に遠く及びませんが、ブランド物は十分の一程度の値が付くものもあり、使ってもいない物を思ったより高く買い取って貰え、ちょっとしたお小遣いになりました。

 

売却したことで逆に心が満たされた

悩み考え物を処分した後、不思議な事に、自分に足りない部分を必死に物で埋め様と飢えていた私は、キチンと自分で判断して選んだ物に囲まれた生活で、心が満たされていったのです。

自分の人生に1ミリも影響を与えない、他人の価値観に振り回されて買い集めた物は、私を幸せにはしてくれなかったのです。

今は、同じ様なデザインのアクセサリーばかりですが、日々満足しながら付けています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら