相場を調べてからカルティエのリングを九州の地元にある質屋で買取ってもらったが…

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、カルティエの指輪を質屋で売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

カルティエのリングを売ることに決めて

数年前、海外に引越しするのをきっかけにジュエリーを売りました。

当時地元の九州に住んでいたため、地元の小さな質屋に買い取りしてもらうことにしました。

そのお店を選んだ理由は近所ですぐに行けるというのと、大手の質屋だと安く見積もられるんじゃないかという勝手な偏見でそこに決めました。

売った商品はカルティエのリングで、おそらく買った時は25万円ぐらいのものではないかと思います。

そのリングは以前付き合っていた彼からもらいましたが、もうお付き合いしていないのに持っておく意味もないので引越し前に少しでも小銭になればと思い売ってしまおうと決めました。

 

オークションで相場を調べて九州の地元にある質屋で査定

今になって思うと、素敵なリングでファッションリングとしても使えるのでとっておけばよかったかもと少し後悔しています。

しかし、当時は20歳と若く学生で出会いも多くあったので、リングにもお別れした彼にも全く執着がありませんでした。

私自身がリングをつけていた期間は2年ぐらいとそんなに長くなかったのですが、いただいてからは気に入って肌身離さずつけていたので、小傷なども少々ついていました。

オークションなどでみていると、だいたい定価の最低でも定価の3割ぐらいで落札されているのをリサーチ済みだったので、質屋でもそれぐらいは貰えるだろうと期待していました。

 

予想とは大幅に違う買い取り査定価格

ちなみに、いただいた際のカルティエの上等な真紅の手提げ袋、これでもかというぐらい頑丈な作りの箱、直営店からの保証書などは全て綺麗な状態で保管していたので、もちろん質屋にも持っていきました。

当日、地元の小さな質屋で平日の夕方だというのに意外と待たされました。

こんな小さな町にもブランドや金、プラチナなどを売りにくる人がいるのだなと思って待っていました。

自分の番になって、質屋の方が鑑定しているのをドキドキして待っていると、予想外の買値が…期待額の定価の3割(7.5万円)を大幅に下回る定価の1割(2.5万円)と書かれていました。

 

買取り交渉もせず納得してそのまま売却

正直ショックでしたが、それがはじめての質屋で、交渉という交渉もする術がなく「たったこれだけですか?2年しかつけていなくて、付属品もこんなに綺麗な状態であるのに?」と文句に近い感想を述べたのは覚えています。

他にも抱き合わせで売るブランド品などを持参していれば、こちらの交渉力もあがったのかもしれません。

その時売る予定のものはカルティエのリングだけだったので、予想外の安値での買い取りとなり少しショックではありましたが納得して買い取りしていただきました。

ブランド品は一度買ってしまうと、価値がぐんと下がってしまうのだなぁと勉強するいい機会でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら