相場も知らずにK14の指輪を「メルカリ」に出品、買取りの交渉成立したが…

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、K14の指輪をフリマアプリで売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

金の相場も知らずに使用していたK14の指輪

K14の指輪を売りました。神奈川県横須賀市37歳女性です。

金についてはあまり詳しくなく、K18やK24は親や自分がバブル時代に所有していたため、価値がある事は知っていました。

K18のネックレスを中学校一年生で所有していた訳ですからバブルって凄いですね。

その頃、K24は純金に近いので価値があるけれど、強度が弱い事が難点で、一般のアクセサリーはK18と聞いていました。それ以下は大した事はないよ、と。聞かされていました。

高校生になり、友人からK14の指輪を貰いました。10歳年上の方でしたので、バブル全盛期を謳歌した世代です。したがって、なんのてらいも無く、ハイ、あげる。と言われただけでした。

私も、あ、金色の指輪だ!と思っただけで、刻印の確認は特にしませんでしたが、デザインと形が気に入り、暫く使用していました。

 

フリマサイトのメルカリで買い取り価格を設定して出品

それから20年が経ち、指輪の趣味も変わりましたので、フリマサイトのメルカリと言うアプリで売ることにしました。

自宅で簡単に買い取って貰えるからです。わざわざ交通費をかけて大した値段でないとガッカリしますし、そんなに価値があるとも思わなかったからです。

指輪の写真をアップし、カテゴリを選び、説明文を書き、買い手と交渉しながら販売するシステムで、自分が金額は設定出来ました。

とりあえず、学生時代の頂き物で中古の為、500円位で売れれば良いと思い、出品しました。

ブランドの刻印などがありますと、買い手が付くのが速いですので、その時初めて指輪の裏を確認しました。説明文にK14と書いてあります。と添えました。

 

買取り交渉成立後に問い合わせがたくさんあって…

驚いたのは、ものの1分もしない内に、買い手が付いたことです。あっと言う間に交渉成立しました。

更に驚いたことは、売却済みのページに、その後も新手の交渉メッセージが殺到した事です。

中には、10倍の5千円で買い取るので前の人をキャンセルして下さい。とか、買ってくれた人は多分転売する予定だから気をつけなさい。とか。

異様に安い金額でしたが間違えて出品しましたか?と言う問い合わせまで。そんなに価値があったんですね。あの指輪、、。全く知りませんでした。

とはいえ、最初の方と交渉も取引も成立していましたので、いくら10倍出すと言われても、キャンセルする訳にはいきません。約束は約束ですので。結局500円で、売りました。

 

売却して金の反響のすごさに驚いた

自分で決めた事ですから、悔しくはありませんでしたが、驚いたのはK、金、に対する人々の反応の凄さでした。

それで、調子に乗って、K18PJの刻印があるブローチを2500円で出品しましたが、こちらには何の反応もありませんでした。

リサイクルショップや金券ショップでもよく、金を売って下さいと書いてありますが、値段や取り扱い品目だけでなく、刻印についての説明もあればそちらで売ったかもしれないなと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら