札幌市にある「ジュエルカフェ」でネックレス、指輪、ペンダントトップを買取りに出した

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、ネックレス、指輪、ペンダントトップを貴金属買取り業者に売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

友人から使わない貴金属を買い取りに出した話を聞いて

私は札幌市に住んでいる41歳の主婦です。

以前、近所の友人の家に遊びに行った際に、使っていない指輪を売って案外お金になった、という話を聞いたことがありました。

聞いたときは、彼女は売れるような高価なものを持っていたんだな~。と自分に関係のない話として聞いていました。

ですが3か月くらい前、衣替えついでに衣類の処分をしていて、ふとその友人から聞いた話と、仕舞い込んでいるアクセサリーのことを思い出しました。

私は結婚後に自営で飲食業をしていて、仕事がら手のおしゃれが出来ないので、独身の頃のように爪を伸ばさなくなり指輪をつける機会もなくなっていました。

いくつかある指輪を改めて見てみると、もう10数年前かそれ以上以前に買ったものばかりで、デザインもかなり古い感じです。

 

札幌市の「ジュエルカフェ」にネックレス、指輪等を持ち込む

ペンダントやネックレスも、自分で買った数点は当時は気に入っていたけれど、今はやはり時代遅れな感じで、それ以外は、結婚した時にお姑さんからプレゼントされたものなのですが、まったく趣味に合わず、着けていませんでした。

お姑さんは、昨年亡くなっていたし見せる機会もないので、もう処分してもいいかな・・と。

もし、お小遣いになったら、気に入った新しいアクセサリーでも買いたいなと、友人が言っていた近所のスーパーの中にある「ジュエルカフェ」に行って見ることにしました。

ネックレス2点とペンダントトップを2点、指輪3点を持参して査定してもらいました。

ここのお店を選んだのは、とにかく一番近かったのと、友人が実際にここで売ってみた、という話を聞いていたので、何となく安心できて初めてでも行きやすかったからです。

 

貴金属買取り店の様子や査定について

スーパーの中にあるからか、お店のスペースは本当に小さくて、正面にカウンターがあり横に小さなカフェテーブルとイスがあるだけでしたが壁が白くて天井が高いので明るい感じ。

お店の女性も私と同年代、特に派手でもなく普通のかたで、安心感がありました。

申込書に記入して身分証明に免許証を提示。(目の前でコピーをとってくれました)

その後、預かったアクセサリーを詳しく見て、いくつかは比重を計ったりしているようでした。

その間私はカフェテーブルで、コーヒーを飲んで待っています。コーヒーはもちろん無料。

 

プラチナや金で値段が高くなり売却を決める

5分程度で査定が終わって、価値のないペンダントトップと指輪ひとつは持ち帰りになりましたが、あとは価格がついて見積もりは全部で1万1千円になりました。

なんてことないペンダントトップが実はプラチナで値段がついたこととか、お姑さんからもらったネックレスがプラチナと金で一番高く売れたことが、驚きでした。

最後に買い取りの同意にサインをして、現金を受け取りました。

ジュエルカフェのキャラクター、赤いクマのついたかわいい封筒にお金と金額の内訳をいれて持ち帰り、へそくりにしました!

指輪はまだあるので、近々また行ってみようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら