長崎市のスーパーにある貴金属買取り店に18kのネックレスとイヤリングを売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、18kのネックレスとイヤリングを貴金属買取り店で売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

貴金属買取の看板を見て18kのネックレスとイヤリングを売却

長崎市内在住の41歳主婦です。数年前、引っ越しを控えていたため、要らないものを処分しようと思っていた時に貴金属買取の看板が目に留まりました。

ずっとそこにある店舗ではなく、いつも行く大型スーパーの一角にたまに現れるお店です。出入り口付近にあったので、目にする機会が多く、お客さんが来ているのも何度か見たことがありました。

買い取ってもらったのは、18Kの切れたネックレスと片方だけのイアリングです。

ネックレスは自分で買ったもので、セールで1万円ちょっとのもの、イアリングは母親からもらったものでいくらかはわかりませんが、結構ごつい重たいものでした。

 

長崎市のスーパーの一角にある買取り店の様子

母からもらった時にはすでに片側しかなく、「もういらないから、どこかで換金して来れば」と言われて私が持っていたものでした。

どちらも結構古いもので、特に思い入れがあるわけでもなく、修理して使う予定もなかったので、買い物のついでに見慣れたそのお店にもっていきました。

他にそのような店を身近に見たことがなかったので、お店を選ぶという感覚は特にありませんでした。

店は簡易的なもので、年配の男性が一人でやっていて、私が行った時にはほかに客はいませんでした。

 

他店で比較もせず提示された買い取り査定価格で売る

査定をしてもらった結果、2点で1万9千円ほどで、その場で買い取ってもらいました。お店によって買い取り価格に差があるというようなことも聞いたことはありました。

そのお店がお得だったのかどうかはわかりませんが、どうせいらないものだし、と思い、特に交渉をしたわけではありません。

私の住んでいるところは郊外に近いので、他と見比べようとすれば町まで出る必要があります。

そうすると結局交通費や時間がかかり、大してたくさん換金してもらうわけでもないのであまり得をしたとも思えず、とにかくお店が近くてよかったと思っています。

 

査定の時に聞いた色んな貴金属買取りの話

査定をしているときに、お店の人に聞いた話では、金かどうかわからずとりあえず持ってくる人が結構多いとのことでした。

たくさん持ってきたにもかかわらずすべて金メッキでがっかりして帰る人もいるそうです。

また、自分で買ったものは間違いないが、プレゼントされたものにメッキが多いとも・・・。

そういう事情からかもしれませんが、最初査定し始めるときに、どこで手に入れたものなのか結構細かく聞かれたのが、あまりいい感じはしませんでした。

「もし彼氏にもらったものだったら~」など、一人なら気になりませんでしたが、子供を連れていたので・・・。

気になったのはそのくらいでしょうか。思ったより高く買い取ってもらったので(相場は知りませんが)、全体的には満足しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら