買取り店の「質うえだ」と「なんぼや」ダイヤ付きのプラチナリングや18金ネックレス等を売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、ダイヤが付いたプラチナリング、18金のネックレス等を貴金属買取り店で売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

「質うえだ」でプラチナの指輪2本とリングを買取りに出す

愛知県名古屋市緑区に住んでいる、31歳の専業主婦です。2015年の夏頃に貴金属を売却しました。

子供の幼稚園も始まり、かなり生活が苦しくなっていて、どうにかならないものかと考えていた時に、「金・プラチナの価格が高騰している」というニュースをテレビで見たのがきっかけです。

そんなうまい話はないだろうと思っていましたが、インターネットで色々な情報をみているうちに、少しは生活の足しになるかもしれないと思い直し、まずは査定だけでもしてもらうことにしました。

近所にあるお店数社で査定をしてもらって、最終的に売却までに至ったのは、有名店である「質うえだ」さんです。

決め手は、単純に査定の価格が高かったことでした。プラチナの結婚指輪2本で約2万円、ハワイアンジュエリーのリング1本約8千円となりました。

結婚指輪が無くなったことは少し寂しかったですが、まさか、こんな値段で売れるとは思っていなかったので、大満足しました。

 

買取り店の「なんぼや」の査定価格に納得して売却

そして、その話を両親に話をしたところ、使っていない昔のアクセサリーがあるから、査定をお願いできないかとの事だったので、再度査定をすることになりました。

今度はダイヤ等の石があり、本数も多かったので、行動範囲を名古屋全域に広げ、高値で買い取ってくれるお店を探すことにしました。

インターネットで口コミを見て、栄にある「なんぼや」さんに行き、査定額に納得がいったのでその場で売却しました。

自分なりにインターネットで調べて、刻印や石の価値等の知識を少し頭に入れていったので、査定をしてもらっている間の会話で活用しました。

きっと何も分かりませんといって査定をしてもらうよりは、査定結果にいい影響があった気がします。一応価格を出してもらってから、もう少し高くなるようにお願いしましたが、相手の方が権限がそれ程ない方だったために、ダメでした。

 

ダイヤ付きのプラチナリングや18金ネックレス等の買い取り価格は…

ダイヤ付きのプラチナリング2本、18金のリング複数点、18金のネックレス1本、プラチナのネックレス1本等で合計約40万円近くになりました。これには両親もびっくり。

全く使用しておらず、タンスの肥やしになっていたアクセサリーが大金に化けたので、大喜びでした。

果たして、このタイミングでの売却が良かったのかどうかは分かりませんが、とても貴重な経験をさせてもらったように思います。

両親が若いころは簡単に手に入った金の指輪が、今ではこの価値です。

私たちが今当たり前に使っているものも、数年後にはグンと価値が上がっているかもしれません。

なるべく物を大切にしてとっておけたらいいなぁと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら