喜平のネックレスを買取り専門店で売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、金の喜平のネックレスを買取り専門店に売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

金の相場が高くなったと聞き喜平のネックレスを売ることに

都内に住む45歳の会社員(男)です。1年ほど前に喜平のネックレスを売りました。

私が入社した年のボーナスで当時たしか12万~13万ぐらいだったと思います。

当時はまだバブルの名残で、夏には金のネックレスをしているのがちょっとおしゃれ?だったのと、店の人が、喜平は値段が下がらないから資産と思えばいいよと言っていたので購入に踏み切ったと思います。

今では考えられませんが結構遊びに行くときにはチャラチャラと着けていたものです。それから約20年が経ち、当然ですがそんな喜平のネックレスをしているような人は見かけなくなりましたし、自分自身もどこにやったのかすら分からないような状態でした。

金が高くなってると聞くようになってから引き出しから出してきたくしゅくしゅに丸まったネックレスは少し黒ずんでいました。

 

新宿の買取り店で査定、なんと購入時より3倍の価格に!

ためしに査定してもらおうと思い、新宿の買取店に持っていったところなんと、30万円オーバーで買い取るとのこと。

まさか3倍近くになっているなんて思ってもみませんでした。一応自分自身が初めて働いたボーナスで購入したものですので思い入れもありました。

買った時と同じ値段だったら思いでもあるし取っておこうと思いましたが、30万以上と聞いてすぐに売却しようと考えました。

売ったお金で今度は娘の入学祝にまたダイヤのネックレスでも買ってやろうと考えたからです。当然元金は私のところに返ってくるような予算のものですが(笑)

それからいろいろとネットで調べて、新宿界隈の貴金属店や買取専門店で買い取り交渉をしに行きました。

基本的に喜平なのであまり差はないだろうなとネットなどで調べて行きましたが、買取専門店のほうが1~2万円も高く買い取ってくれることが分かりました。

 

値段交渉はせず高価格提示のお店で買い取ってもらう

特に交渉はしませんでしたが、最初に見積ってもらったお店が一番高い金額を提示してきたので、5店舗ほど回った後また最初のお店に戻って売却しました。

結果的に34万円で売れました。まさか本当に金がこんなに高くなっているとは庶民からは想像もつきませんでした。

若いときのチャライ自分に感謝してます。売ったお金で、今度はダイヤ付のプラチナネックレスを娘の入学祝に渡してやりました。

娘も20年後に売却するのでしょうか?いくらになっているのか知りたいものです。

貴金属というと家には小物類しかありませんし、なかなか思い入れもあるものばかりで難しいですが、やはりよいものは持っておくといいことがあることを身を以て知ることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら