ブルーダイヤを埋めた指輪を貴金属買取り業者に売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、ブルーダイヤを埋め込んだ指輪を貴金属買取り業者に売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

ブルーダイヤが埋め込まれた指輪の売却を考えて

私は34歳男性、運送会社に勤めている会社員で、宮崎県に住んでいます。今からちょうど1年ほど前、結婚指輪を売却することを決意しました。

結婚した当初は静岡県に住んでおり、静岡市内にハワイアンジュエリー専門のお店がある、ということをインターネットで知ったため、結婚指輪はハワイアンデザインを選択したのです。

価格は一つが14万円ほど、ペアで28万円ほどになりました。一つ一つ、本場ハワイの職人さんがデザインを彫ってくれるので、完成に日数がかかってしまうほど、本格的な指輪でした。

指輪の中央にはブルーダイヤが埋め込まれ、指輪自体も綺麗な金色をしていたので、海と太陽をイメージした、神秘的なハワイの雰囲気を表現していました。

その結婚指輪を売却した理由は、離婚です。前妻も新しい旦那さんと再婚したようでしたので、きっと指輪も処分しただろうと思い、私にとっても不要になったので、処分を検討していました。

 

ポイントサイトげん玉内で見つけた貴金属買取りの案件

そのような中、ポイントサイト内で、貴金属買取を依頼する案件を見つけましたので、思い切って売却しようと決意しました。

買取を依頼したサイト名は忘れてしまいましたが、ポイントサイトのげん玉内で見つけたサイトでした。

当時は、他に貴金属を買い取ってくれる業者もなく、私の住む地域には質屋のような店舗もないので、他を検討することなく、その買取業者に依頼しました。

売却の仕方も、箱を用意して、近所のコンビニから発送するだけです。指輪ですから大きな箱を用意する必要もなく、非常に簡単に売却できました。

もちろん、業者から提示される金額に納得できなければ、断っても大丈夫です。査定料や商品の往復の送料も業者が負担してくれるので、ありがたかったです。

 

貴金属の価値だけでついた買い取り査定価格

売却価格は9000円でした。購入した金額の14万円と比較するとかなり安く感じますが、元々がハワイアンジュエリーですから、特殊な造りで値段がつきづらい、という査定結果でした。

さらに、指輪の内側には私と前妻のイニシャルも彫られていましたので、指輪としての価値は無いに等しいものでした。そのため、私はもっと安い値段で買取られるものだと思っていました。

業者さんからのコメントによれば、指輪としてではなく、「貴金属」としての価値を見出した結果、9000円という査定になったようです。

持っていても仕方のない代物ですから、値段がついて、しかもポイントサイトのポイントまで獲得しているので、結果的には売却してよかったと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら