結婚指輪を田中質店に買取りをお願いして売却した話

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、田中質店で結婚指輪を売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、売るまでの流れ、査定内容などがわかる体験談です。

 

主人と不仲だった時に売った指輪の話

私は32歳女性。南関東地方に住む主婦です。3年ほど前に売った指輪の話をしたいと思います。

当時、私は主人と不仲で離婚するかどうかの所まで来ていました。

主人は営業マンで、出張もあります。お金(すべて)の管理は全て彼。

不仲でモメていた、この頃も勿論出張があり…。しかし、お金をくれなくなったというか、置いていってくれなくなったんです。

専業主婦の私としては、困るの一言しかありません。

まさか、この歳になって親に泣きつく訳にもいかないし。単発の日払いバイトを探しても、そう都合よく決まらないし。

 

ネットで貴金属買取り店探し

そしていよいよ明日から主人は出張。その夜、主人が、『こんな歪んだ指輪いらなくね?』と言ったのです。

彼は何気なく言ったつもりでしょうが、私はその瞬間、ブチっとキレてしまい…。その場では平静を装っていましたが。

例え付けなくても、歪んでても、結婚指輪をそんな風に言うなんて。頭にきたわたしは、その時「指輪を売ろう!」と決めたのです。

翌日、主人を送り出し、家事を済ませた私はネットで、指輪を買い取ってくれそうなところをせっせと探しました。

結構沢山あって、どこに決めるか相当悩みましたが、何となくココかなぁ?という感じで決めたお店が「田中質店」名前からすると古びた感じがしますよね。

でも確かに車で通った時に見た事あって、老舗の古びた、って感じではなかったので、もうココに決定して、開店時間チョイ過ぎ位に着くよう出発しました。特に、なんの躊躇もなく。

 

田中質店に指輪の買い取りをお願いする

お店に着いて中に入ると、40~50歳位の男性が応対してくれました。さすがに開店早々なので、他にお客さんはいません。

どうやら、この男性が店主みたい。他にお客さんがいないので、世間話しながらのやり取りでした。

「結婚指輪、本当に売っちゃっていいんですかぁ?」と聞かれたので、『主人が指輪歪んじゃったから、売って食事でも行こうか?って言ってくれたんですよぉ』と私。

まさか、旦那がお金くれないので売りに来ました、なんて恥ずかしくて言えないし。

それから、もう1品、昔、男友達から貰ったブレスレットも見てもらいました。

案の定、偽物でお金にはなりませんでした。では指輪1本で!生活費を何とか。

 

高価格での査定結果で文句なしに売却

私としては、1万円位だろうなぁと思っていました。店主が提示した金額は、なんと予想より上の2万5千円でした。

私からしたらあんなに歪んだ指輪で、この値段なら特に文句はなかったので手を打ちました。

店主が言うには「他にお客さんがいないので話しますが、5千円は気持ちです。ご主人とお食事行かれるとおっしゃられたので。楽しんできて下さい。」

ホントかウソかは別にして、感じのいいお店でした。

そして現金を受け取り、車に戻った私は、一服しながら深呼吸。ホッとしたというか、ひと安心という気持ちで一杯でした。

後ろめたい気持ちはありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、貴金属やジュエリーを売る時はGoldEcoの宅配買取を利用しています。

GoldEcoの公式サイトはこちら